虎杖「交流会のそのあと」

1 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/21 10:23 ID:qajqQKEz
【東京校 中庭】

三輪「……どーしよ」ハァ

2 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/21 10:24 ID:qajqQKEz

【回想】

三輪「あの、真依のお姉さん」

真希「あ?何か用か」

三輪「用というか……その」

真希「歯切れわりぃな。言いたいことあるならさっさと言えよ。こっちはまだ本調子じゃねぇんだから」

三輪「す、すみません!!」

真希「……いや、別に謝る必要はないけど」

三輪「その、ですね。交流会の時に持って行かれた私の……刀なんですけど」

真希「あぁ、そういえば借りたっけ」

三輪「あれ、一本しかないんで……その返して頂ければなーと」

真希「わりぃ、折れた」

三輪「……え?」ミワッ

真希「いや、だから折れたんだよ」

三輪「なななななななんでですかぁ!?!?」

真希「特級に奇襲かけた時にあっさりポキッとな」

三輪「」

真希「まぁ、緊急事態だったから仕方ねぇだろ」

三輪「」

真希「折れたやつはそっちの先生に渡しといたから」

三輪「」チーン


【回想終わり】
3 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/21 10:24 ID:qajqQKEz


三輪「勝手に持っていって折るってどーなの!」

三輪「あぁぁぁぁ!!新しいやつどうやって手に入れればいいの!?」

三輪「刀のない私なんて役立たず以下じゃない」

三輪「あー、もーどーでもいいわー」

虎杖「……こんな所で何してるんすか?」

三輪「ぎょえぁぇ!?!?」ビクッ ドサッ

虎杖「急に声を掛けたのは悪かったけど驚き過ぎじゃない!?」

4 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/21 10:25 ID:qajqQKEz
ーーーーーーーーーーーーーーーー

三輪「先ほどはお見苦しいところをお見せしました///」

虎杖「いや、こっちこそ急に声かけて申し訳ないっす」

三輪「虎杖くん、ですよね?」

虎杖「そうっす。えーっと……」

三輪「三輪です。三輪霞。それと、敬語とか使わないでいいですよ。………殺そうとしましたし」ズーン

虎杖「いや、あれは別に気にしなくても良いんだけど」

三輪「殺そうとしたのは事実です。例えどんな理由があろうと虎杖くんに殺されても文句は言えません」ブルブル

虎杖「いや、殺さないからね!?」

三輪「ホントですか!?」

5 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/21 10:26 ID:qajqQKEz


虎杖「そっちにもそっちの言い分があるわけだし……俺生きてるし」

三輪「虎杖くんはいい人ですね!!」

虎杖「そんな持ち上げられると……なんか照れる」

三輪「ところで虎杖くんはどうしてここに?」

虎杖「俺は東堂から逃げてたら、偶然三輪さんを見つけて」

三輪「東堂先輩……」

<ブラザー!どこだー

虎杖「やべぇ!?三輪さん、ちょっと匿って!」

三輪「え!?あ、はい!」
ガサゴソ

6 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/21 10:27 ID:0pCAWv6D


東堂「ここかブラザー!」

三輪「どうしました?」

東堂「三輪か。ここにブラザーが来なかったか?」

三輪「ぶ、ブラザー?」

東堂「虎杖だ、虎杖。ちょっとばかり頼み事があったんだが奴め、久しぶりの親友との再開に照れてやがる。まぁ、そういう所は中学の頃から変わらんな」

三輪(あれ、同じ中学でしたっけ?)

東堂「という訳で虎杖を見かけたか?」

三輪「み、見てないです」

東堂「そうか。邪魔したな」スタスタ

7 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:38 ID:PhUZ8Dkd


三輪「……大丈夫そうです」

虎杖「マジで?……三輪さんサンキュ」

三輪「いつにも増して変でしたけど何かあったんですか?」

虎杖「これには山よりも高く海よりも深い訳があるんだ。………あのときは正気じゃなかった」

三輪「えーっと……大変だったんですね」

虎杖「よし、それじゃまた」

三輪「あ、あの!」

虎杖「どしたの?」

三輪(ヤバい!つい引き留めてしまった!!)

虎杖「?」

三輪(このまま黙ってると変な人に思われる……)

虎杖「あのー、行ってもいい?」

三輪(そう、お詫び!取り敢えずお詫び!)

三輪「こ、交流会のことをお詫びするので何か奢らせてください!!」

虎杖「え!?いや、別にそんなのいいよ」

三輪「なら、特級を退けてくれた御礼で!」

虎杖「いや、退けたの五条先生だs」

三輪「 奢 ら せ て く だ さ い !!」

虎杖「お、おう」

8 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:39 ID:PhUZ8Dkd

【都内某所】

三輪「うわぁ」キラキラ

虎杖「おぉ!」キラキラ

三輪「これ凄く美味しそうですね!」

虎杖「値段もすげぇ」

三輪「……そうですね」ズーン

虎杖「やっぱり東京はどこもかしこも高いな」

三輪「虎杖くんは東京出身じゃないんですか」

虎杖「俺は仙台」

三輪「仙台ですか」

虎杖「だからこっちの店とかは伊地知さんに連れてって貰ったステーキ屋とかしか知らないんだよね」

三輪「私も全然東京の地理に明るくないので取り敢えずそのお店に行きましょう!」

虎杖「三輪さん、ステーキ屋とか平気?」

三輪「平気です!」

虎杖「ならオッケー」

9 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:40 ID:PhUZ8Dkd


【ステーキハウス】

虎杖「~♪」

三輪「楽しそうですね」

虎杖「こういうところって無性にワクワクしない?」

三輪「そういうのは小学生ぐらいまでじゃ」

虎杖「うぐっ…」

三輪「あ、いえ、ごめんなさい」

虎杖「釘崎にもガキっぽいって煽られるしそうなのかなぁ」

三輪「げ、元気があって良いと思います!」

虎杖「それってフォローなの?」

三輪「フォローになってませんでしてか?」

虎杖「……」

三輪「……」

10 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:40 ID:PhUZ8Dkd


虎杖「さて、何食おうかな」

三輪「えぇ、何にしましょう」

虎杖「俺はガッツリ行きたいからステーキにしよっと」

三輪「!」

虎杖「どしたの?」

三輪「これです!これ!」

虎杖「チャレンジメニュー?」

三輪「成功すれば食事代無料でしかも賞品が貰えるみたいです!」

虎杖「止めた方が良いと思う。それ頼んでる奴見たことないし、写真もないじゃん」

三輪「ふふふ、虎杖くん。こうみえて私、朝食を食べ損ねているんですよ!」

虎杖「え」

三輪「いわば最高の空腹です。この勝負私の勝ちといってもいいでしょう」

虎杖「それ、なんてフラg」

三輪「すいません!注文お願いします!」

虎杖「いや、ちょっ!?」


11 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:41 ID:PhUZ8Dkd



【30分後】

虎杖「大丈夫?」

三輪「だだだだ大丈夫です。まだ腹八分目です」プルプル

虎杖「ダメじゃん」

三輪(おかしい、食べても食べてもまったく減る気配がない……)

三輪(私の計算に狂いが?いや、届いた瞬間に『あ、無理っぽい』と思ったけど)

店員「制限時間あと5分でーす」

三輪「5分!?」

虎杖「まだ半分以上残ってるし」

三輪「ペナルティを受けないためにもあと5分で完食します!」

虎杖「さすがに無理っしょ」

三輪(がんばれ!私はやればできる子!そう、この一口をあと無限に続けるだけ!そう、無限に……無限に…………無理)

12 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:42 ID:PhUZ8Dkd


店員「時間でーす。残念ですがチャレンジ失敗となります」

三輪「」チーン

虎杖「なんか……ドンマイ」

三輪「うぅ……さらば5000円……」

虎杖「食べれないなら残す?」

三輪「食べ物を粗末にするのは……」

虎杖「そっすか」

三輪「……」ジー

虎杖「俺、自分の分食ったからね?」

三輪「……」ジー

虎杖「……半分だけなら」

三輪「えぇ!どうぞどうぞ!遠慮なく!半分といわずごっそり」

13 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:43 ID:kI5UTz4M


虎杖「さすがに自分で頼んだんだから頑張ってくれないかなぁ 」

三輪「……はい」

虎杖「なんでこんな無茶したの」

三輪「賞品にあった食事券があれば育ち盛りの弟たちにお腹いっぱい食べさせてあげられるかな…と」

虎杖「三輪さん、弟いるんだ」

三輪「はい。虎杖くんは兄弟とかいるんですか?」

虎杖「家族は親代わりにじーちゃんが居たけど」

三輪「おじいさんですか。離れて暮らすのは寂しくないですか?」

虎杖「んー、じーちゃんは死んじまったから、今は家族ってやつはいないかな」

三輪「えっと…その…すみません。触れられたくないことをずけずけと」
14 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:44 ID:kI5UTz4M


虎杖「いいよ別に。それに今じゃ五条先生や伏黒とか釘崎とかいるし寂しいとかはないかな。」

三輪「虎杖くんは怖くないんですか?」

虎杖「なにが?」

三輪「その…自分の中に呪いの王がいることが」

虎杖「……正直いうとわかんねぇ」

三輪「わからない!?」

虎杖「コイツは最低最悪の"呪い"だし、俺なんか一回殺されてるけど」

三輪(え?殺されてる?そんなの超怖いじゃないですか?)

虎杖「いざというときは五条先生がなんとかしてくれるって言ってたし、俺もコイツを好きにさせない為に強くなってるから」

15 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:44 ID:kI5UTz4M

三輪「なんか、呪術師らしくないですね」

虎杖「え!?そんなに評価下がる!?」

三輪「いえ!違います!良い意味でです!」

虎杖「そ、そう」

三輪「私なんかが同じ立場だったらきっと弱々の雑魚なんで一発で死刑にされちゃいますよ!」

三輪「でも虎杖くんはそんな境遇でも前を向いて進んでいるので、凄いです。呪術師の中の呪術師ですね!」

虎杖「え、なにこれ、超恥ずかしいんだけど」

三輪「そしてそんな虎杖くんにお願いがあります!」

虎杖「なに?」

三輪「……お金、貸してください」

虎杖「……」

三輪「すみませんすみません」

虎杖「いーよ、どうせ最近は給料使って無かったし」

16 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:46 ID:kI5UTz4M

三輪「奢るとか言ってた癖に奢られててすみません。あ、これからは『役立たず』って呼んでください。そっちの方がお似合いなので」

虎杖「卑屈になりすぎてる!?」

三輪「これからは虎杖くんのいる方に足を向けて寝られないので毎日東京の方を拝ませて貰います」

虎杖「それはマジで止めてくれ!」

PLLLLLLL
三輪「あ、すいません。私ですね。はい、役立たず奢られ魔の三輪です」

虎杖(悪化してるし)

真依『ねぇ、今どこいるのよ。13時に集合って言われてたでしょ』

三輪「……へ?」チラッ
《13:07》

真依『早く来なさいよね』プツ

17 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:46 ID:kI5UTz4M


三輪「あわわわわわ!!?!?」

虎杖「三輪さん!?」

三輪「虎杖くん……ここから東京校まで走ればどのくらいですかね」

虎杖「……30分くらいかな」

三輪「頑張れ霞!やればできる子!!」

虎杖「いやいや!無理でしょ!」

三輪「イヤぁ!怒られてしまいます!」

虎杖「そういわれても」

<オーイ

虎杖「?」

五条「おーい、悠二!こっちこっち~」

虎杖「あれ、五条先生」

三輪「え!?五条悟!?」

18 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:47 ID:kI5UTz4M


五条「あれ、京都校の子じゃん。なになにー、二人でデートしてたの?」

虎杖「いや、違うけど」

五条「……ふーん」

虎杖(露骨につまらなそう顔してる)

伊地知「五条さーん!」

五条「んだよ伊地知」

伊地知「……走行中の車から急に飛び出して居なくなるの止めていただけませんか?」

五条「あー、はいはい 」

伊地知(絶対またやりますね……)

伊地知「おや、虎杖くんに三輪さん」

虎杖「あ、伊地知さん!お疲れ様!」

伊地知「えぇ、ありがとうございます」
19 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:48 ID:kI5UTz4M


虎杖「こんなところで何してるんすか?」

伊地知「あぁ、五条さんを高専まで送っている途中ですよ。急に『あ、』とか言って車から飛び出すものだから……」

五条「だって悠二が女の子と一緒に居たからさー。ちょっかい出さないとね」

伊地知「学生のプライベートに出さないでください……」

五条「ま、そういうんでも無かったからもういいか。それじゃ楽しんでね」

虎杖「!」

伊地知「それではまた」

虎杖「ねぇ先生!一緒に乗せてってくれない?」

五条「ん?」

20 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:49 ID:kI5UTz4M


【車内】

五条「それはグッドタイミングだったね」

虎杖「伊地知さんもありがとう!」

伊地知「ついでのようなものですから構いませんよ。それに五条さんと二人きりの車内は……」

五条「なんかいった?」

伊地知「なんでもありません!」

虎杖「よかったね三輪さん」

三輪「え!?あ、はい!」
三輪『ヤバいヤバいヤバいヤバい!!生五条悟だ!しかも同じ車内!同じ空気!はー、超ヤバい!!』

虎杖「三輪さん?」

三輪「ヤバいですね!」

虎杖「え?あぁ確かに時間がね」

21 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:50 ID:kI5UTz4M


五条「よーし、伊地知。もっと飛ばしてー。あ、そこの歩道とか今通れそうだよ」

伊地知「ダメに決まってるじゃないですか。法律を破らそうとしないでください」

五条「チッ」

虎杖「そういえば五条先生」

五条「なにー」

虎杖「この前の交流会の時にさ三輪さんの刀が折れちゃったみたいでさ。どうにかなんない?」

五条「刀?なんか特別な呪具かい?」

三輪「い、いえ!ただのなまくらです!」
三輪『ひょえぇぇぇぇ!会話!会話してるぅぅぅぅぅぅ』

五条「まぁそれくらいならすぐに何とかしてあげるよ。伊地知」

伊地知「分かりました。手配しておきます」

虎杖「ありがとう先生、伊地知さん」

22 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:51 ID:kI5UTz4M


三輪「虎杖くん、貴方は私にとっての神同然です。寝る前に毎晩拝ませて貰います」キリッ

虎杖「ホントにやめて!?」

【東京校】


歌姫「……あ、来た来た。三輪、あんたが遅れるなんてめ…げっ」

五条「ヤッホー歌姫」

歌姫「なんであんたがいるのよ」

五条「それはねー。僕が彼女を連れてきてれあげたからかな」

歌姫「はいはいどーも。さっさと帰れ!」

五条「なに怒ってんの。カルシウム足りてないんじゃない?」

歌姫「キィィィィィィ!!!」

三輪「遅れてすみませんでした!!」

歌姫「別にいいわよ。どうせこのバカせいでしょ!」

五条「なんかひどくなーい?」

歌姫「さっさと目の前から消えなさい」

23 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:52 ID:kI5UTz4M


五条「ま、いっか。じゃーねー」ヒラヒラ

三輪「ありがとうございました!」

歌姫「はい、全員揃ったところで時間が押してるからさっさと帰るわよ」

真依「あーあ、都内でコスメとか見たかったわ」チラッ

三輪「うぐっ」

西宮「渋谷とかも見たかったんだけどなー」チラッ

三輪「す、すみませんでした」シクシク

真依「……なに泣いてるのよ。冗談よ冗談」

西宮「ほら、新幹線まで遅れたら洒落になんないから行くわよ」ナデナデ

三輪「……ヒック……グスッ……は"ーい"」

24 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:52 ID:kI5UTz4M


メカ丸「三輪」

三輪「あ、メカ丸……箱に入ってるんですね」ズズ

メカ丸「クソパンダのせいでナ」

三輪「私、キャスター押しますね…」

メカ丸「東堂に頼むからかまわなイ」

三輪「いえ、迷惑掛けたのでやります!」

メカ丸「そうカ」

ダダダダダダ
虎杖「あ、いた三輪さん」

25 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:53 ID:kI5UTz4M

三輪「あれ、虎杖くん」

虎杖「間に合ったみたいで良かった、
はい、これ」

三輪「?」

虎杖「伊地知さんから預かったやつ。折れた刀の代わり」

三輪「もうですか!?」

虎杖「五条先生が早い方が良いだろうって」

三輪「……ありがとうございます」

虎杖「それじゃまた!」

三輪「えぇ!また」

虎杖「今度京都行ったら上手い店連れてって」

三輪「はい!任せてください」

26 名前:◆cLUK89P7vA 投稿日:2021/03/25 11:54 ID:kI5UTz4M

東堂「ブラザー!わざわざ見送りにきてくれたのか!!」

虎杖「げっ!じゃあね!!」ダッ

東堂「ブラザー!!!」

三輪「……ふふっ」

メカ丸「ステーキは旨かったカ?」

三輪「はい!……ってなんで知ってるんですか!?」

メカ丸「袖にソースがついてル」

三輪「え?………うわぁ!?ホントだ!!あれ、これ洗って落ちるよね!?クリーニング出さないダメかな!?」

メカ丸「……」

三輪「そうだ!メカ丸もいつか一緒に行きましょうね!」

メカ丸「俺もカ」

三輪「はい、約束ですよ」

メカ丸「そうだナ。いつか一緒ニ……」


<ブラザー!!


おしまい
書き込む